• ホーム
  • 有効成分メトロニダゾール含有フラジールは膣トリコモナスに効く!

有効成分メトロニダゾール含有フラジールは膣トリコモナスに効く!

2020年03月24日

性交渉以外も感染経路の原因となる性病にはトリコモナスを挙げることができます。これは銭湯やプール、公共施設のトイレの利用、感染者とタオルや下着を共用したことが原因で感染する恐れがある病気です。もちろん性行為が感染経路となることもありますが、性行動がなくても感染する病気なので、性行動をしない人や子供でも発症することがあります。発症してしまったときには、フラジールと呼ばれる医薬品を用いて治療することが多いと言えるでしょう。

フラジールはメトロニダゾールを有効成分として含んでいる医薬品であり、膣トリコモナスや腸トリコモナス、口腔トリコモナスのすべてに効果があります。あらゆるトリコモナスに効果的にアプローチする治療薬なので、感染してしまったときにはこれを服用することがおすすめです。正しい用法用量を守って服用すれば、配合されている有効成分が効果的に作用するので、トリコモナスを完治させることができます。

フラジールを服用すると、体内にいるトリコモナス原虫がフラジールの成分であるメトロニダゾールを細胞内に取り込みますが、このメトロニダゾールは細胞内で別の物質に変換されるのです。メトロニダゾールはトリコモナス原虫の細胞内でニトロソ化合物に変換されますが、このニトロソ化合物は原虫が生きるために必要なDNA構造を不安定化させる働きを持っています。通常、生物はDNA構造が不安定になると生存することが不可能となり死滅してしまうので、メトロニダゾールを含むフラジールを服用することで、トリコモナス原虫を死滅させることができるというわけです。

メトロニダゾールの効果は膣トリコモナス、腸トリコモナス、口腔トリコモナスのすべてにあらわれるので、感染した部位に関係なく治療効果を期待することができます。フラジールを服用することで原虫が分裂したり増殖したりすることはなくなります。分裂や増殖が不可能となるうえに、すでにいる原虫を死滅させることができるわけですから、完治することも可能です。とても治療効果の高い医薬品ですから、完治するまで継続して服用することをおすすめします。

特に女性が膣トリコモナスになってしまう可能性は高い傾向にあり、これは女性の膣内にトリコモナス原虫が入り込みやすいからだということができるでしょう。男性の尿道から侵入したとしても、排尿によって体外へと排出されることがほとんどなので、男性の尿道に症状が起こることはかなり少ないと言えます。膣内に症状があらわれると身体の内側にいる原虫を退治することができるのかと不安になる人もいるかもしれませんが、フラジールを用いれば腸内のトリコモナス原虫に対しても高い効果を発揮するので安心です。トリコモナスを放置してしまうと、排尿が困難になるなどの症状があらわれるだけでなく、さらに重い病気などを誘発する可能性があるので、感染した恐れがあるのであれば医療機関を受診して、フラジールで治療を開始するようにしてください。